メールでのお問い合わせ
鳥井の政策
#鳥井の強み
伝えたいこと

プロフィール 鳥井おさむの歩み

鳥井おさむの歩み

昭和42年10月6日
東京都府中市生まれ
妻-春弥・長女-杏弥の三人家族
父親-五城目出身 母親-東京都出身
祖父-鳥井森鈴(秋田追分の生みの親)

主な役職

連合秋田議員懇談会事務局長
秋田県ラグビーフットボール協会常任理事
秋田市ラグビーフットボール協会会長
秋田ノーザンブレッツラグビーフットボールクラブ理事
秋田市御所野地区体育協会会長
秋田市少年指導センター南部地区少年指導委員会会長
秋田市民謡連盟顧問
秋田市エコー少年ラグビークラブ顧問
元秋田市立御所野学院高等学校PTA会長
元秋田市立御所野学院中学校教育振興会会長
元秋田市立御所野学院中学校PTA会長
元秋田市立御所野小学校PTA副会長

フェイスブック facebook

鳥井の強み facebook

01 客観的に秋田を見る目
東京で生まれ22年、秋田に来て28年、秋田で暮らして多くの魅力ある観光資源や食文化などの秋田の良さをもっと全国に発信し、秋田に目を向けてもらうことが重要だと感じている。外から目線での気付きの視点や感性で、新しい風を吹き込み秋田を元気にしたい。
02 専門的なスポーツの知識
小中学校は野球、高校から社会人までの19年間、34歳まで現役でラグビーを続けた。日本体育大学では高等学校体育教員の資格を取得。現在は地元御所野地区の体育協会や秋田県・秋田市のラグビーフットボール協会、秋田ノーザンブレッツの活動に地域振興や健康長寿社会につながる様々な活動を展開し、誰もが元気で安心して暮らせる秋田にしたい。
03 豊富な経験
秋田市議会議員3期12年の在任中は会派会長、常任委員会委員長・決算特別委員長、監査委員のほか、連合議員懇談会事務局長などの要職を歴任。
課題が山積するこれからの秋田県には即戦力で働ける議員が必要。これまでの経験と働く者の視点を活かし、秋田県の抱える課題に取り組みたい。